« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月26日 (土)

男女の心理を学べる本で職場や家庭や恋愛で役立ちそうです。

男女の心理を楽しく学べる本
察しない男 説明しない女

「察しない男 説明しない女」

面白い本に出会いました。本のタイトルは、「察しない男 説明しない女」です。

著者は、 五百田達成(いおたたつなり)さんです。

本の内容は、男女のコミュニケーションのすれ違いを題材に、自分とは異なる考え方をする相手との話し方を説いた、言わば、「男と女の取り扱い説明書」です。
男女の思考の違いとその理由を解き明かしながら、女性にとっての男に通じる話し方、逆に、男性にとっての女に伝わる話し方を会話例とともに面白くわかりやすく解説されています。
あるある感に共感しながら男女の心理を楽しく学べ、職場や家庭や恋愛で役に立ててみたいと思います。

<目次>
男は察しない  女は説明しない
男は理屈  女は感情
男は縦社会で生きている  女は横社会で生きている
男は野球で育つ  女はままごとで育つ
男はヤンキー好き  女はファンシー好き
男は「初めての男」になりたい  女は「最後の女」になりたい
男はみんなが好きな女が好み  女は自分が好きな男が好み
男はナンバーワンになりたい  女はオンリーワンになりたい
男にとって恋愛はゲーム  女にとって恋愛は結婚
男はノリノリの時に女を欲しがる  女はどん底の時に男を欲しがる
男は記号に欲情する  女は信号に欲情する
男はロマンが好き  女はロマンチックなものが好き
男は日常が好き  女は記念日が好き
男は「行きつけ」に行きたい  女は「初めて」に行きたい
男は黙る  女は泣く
男は浮気した女を非難する  女は浮気相手の女を非難する
男は別ファイル保存  女は上書き保存
男は違いがわからない  女は違いなんてどうでもいい
男は分析されたくない  女は言い当てられたい
男はプライドを食べて生きている  女はパンを食べて生きている
男は使えないものを集める  女は使えそうなものを捨てられない
男は子どもでいたい  女は女でいたい
男はモノタスク  女はマルチタスク
男はボーッとしている  女はイライラしている
男は人前で話が長い  女は気を許した相手に話が長い
男は変わりたくない  女は変えたい
男は謝れない  女は忘れない
男はギラギラしたい  女はキラキラしたい
男は権力を与えれば喜ぶ  女は安定を与えれば喜ぶ
男は結果を重視する  女は過程を重視する
男はほめてほしい  女はわかってほしい
男は世界から認められたい  女は世間から認められたい
男は会議が好き  女はおしゃべりが好き
男は序列を読む  女は空気を読む
男は猪突猛進に働く  女は臨機応変に働く
男は一般化したがる  女は具体化したがる
男は同い年の男が苦手  女は自分より若い女が苦手


五百田達成さんの本






小さな幸せ

私の事典

ありがとう

意味






2016年11月24日 (木)

京都の嵐山と保津峡の紅葉の美しい景色

嵐山の紅葉
紅葉


観光名所として名高い京都の嵐山に行ってきました。
上の写真は、阪急嵐山駅をおりて、渡月橋に向かう途中の紅葉です。


嵐山の紅葉名所の景色


嵐山の紅葉


京都嵐山の渡月橋


紅葉の時期は大勢の観光客で賑わいます。中国人や台湾人の方々も多いです。


嵐山吉兆の紅葉


京都 吉兆(嵐山本店)は、ミシュランガイド京都・大阪2016で三つ星を獲得した高級料亭です。
敷居が高そうな堂々たる門構えです。


京都の紅葉スポットの癒される美しい景色


嵐山の展望台から見た紅葉スポットの景色


嵐山や嵯峨野あたりには、大河内山荘庭園や天龍寺など紅葉スポットがたくさんありますが、
時間のある方は、亀山公園の展望台がオススメです。
(渡月橋から歩いて20分くらいでしょうか。石段を登りますが、普通の体力があれば大丈夫だと思います。)
上の画像は、亀山公園展望台から見下ろした保津川と紅葉の景色です。
保津川下りの舟を望むこともできます。







保津峡
JR保津峡駅の紅葉



JR嵯峨嵐山駅から一駅となりにあるJR保津峡駅は秘境のような無人駅です。


JR保津峡駅の紅葉の秘境と電車


保津峡駅の保津川の紅葉の風景


保津峡駅から見下ろした保津川と紅葉の景色も美しいです。
途中下車してホームのベンチでお弁当を食べている人もいました。 小さな幸せですね。







紅葉の絵画


紅葉の絵画







小さな幸せ

私の事典

ありがとう

意味







2016年11月 8日 (火)

落ちそうで落ちない岩は受験生の味方です。

落ちそうで落ちない黄金の巨石「ゴールデンロック」
ゴールデンロックは、落ちそうで落ちない岩



チャイティーヨー・パゴダ (Kyaiktiyo Pagoda) 、あるいは、ゴールデン・ロック (Golden Rock)は、ミャンマーにある巨岩(巨石)です。

仏教徒の巡礼の地として知られています。

高さ7mほどの丸い巨岩の上に、高さ7.3mの仏塔(パゴダ)が建っています。

岩の表面には金箔が貼られているので輝いています。


落ちそうで落ちないゴールデン・ロック (Golden Rock)動画




チャイティーヨー・パゴダ


落ちそうで落ちない理由は、お釈迦様の聖髪が安置されていて、その威力により落ちないのだと信じられているそうです。


落ちそうで落ちない岩は受験生の聖地


ゴールデン・ロックがあるチャイティーヨー・パヤー寺院は、ミャンマー最大の都市ヤンゴンから約200km北東のモン州(チャイトー)にあります。

落ちそうで落ちない岩は受験生のお守り


落ちそうで落ちない。
日本にこんな岩があったら受験生の合格祈願の聖地になりそうです。


受験合格祈願の絵馬








<私と一緒に、もっと勉強したい中学生さんへ>
中学生の勉強法
中学生の勉強法と高校受験対策
中学生の勉強(数学、英語、理科、国語、社会)のコツや、
中間テスト・期末テストの対策や、高校入試問題を通して
高校受験対策をする無料メールマガジンです。
将来の進路に役立つ話題や、おすすめの参考書も紹介します。
保護者様もぜひご覧ください。
バックナンバーの最新号が、無料購読できます。


中学受験

高校受験

大学受験

就職活動






小さな幸せ







« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »