« レッドブルランページの動画は、凄い技のマウンテンバイク(MTB)の大会です。 | トップページ | 北岡明佳さんの錯視アート作品「ガンガゼ」の画像が、レディー・ガガのアルバム「アートポップ」に採用 »

2013年10月28日 (月)

精神科医の中井久夫さんの「戦争と平和についての観察」は、ぜひ読みたい優れたエッセイです。

中井久夫なかいひさお
中井久夫


精神科医で、神戸大学名誉教授の中井久夫(なかいひさお)先生が、2013年の文化功労者に選出されました。

中井久夫先生は、1934年(昭和9年)、奈良県に生まれ、京都大学法学部に入学した後、京都大学医学部に転部して卒業。京大ウィルス研究所で分子生物学の研究をした後、精神科医に転じられました。
専門は統合失調症の治療法研究で、絵画療法(芸術療法、アートセラピー)の一技法である風景構成法を創案されました。
(絵画療法というのは、絵画を通じて行う心理療法で、患者が自由に描いた絵をもとに、言語では表現できない内面的な問題を読み取り、治療に役立てる手法です。)

1995年(平成7年)の阪神・淡路大震災では、被災者の心のケアに努められました。

英語、フランス語の他、ラテン語やギリシャ語などの語学にも精通し、洋書や外国詩の翻訳書も多く、また、「戦争と平和についての観察」など様々なテーマについてのエッセイもたくさん出版されています。


医学者でもあり、文学者でもある中井久夫先生の著書に触れてみることは、私にとって「小さな幸せ」です。




中井久夫著作集
中井久夫コレクション(樹をみつめて)

sun中井久夫「樹をみつめて」

「戦争と平和についての観察」を含む22のエッセイ
・樹をみつめて
  2001年秋 神戸
  甲南裏山物語
  神戸の街角から
・戦争と平和についての観察
・妄想と夢など
  睡眠医学からの助言
  認知症的高齢者との対話
  治療における強い関係と弱い関係
  記憶、脳/精神、音楽療法
・神谷美恵子さんの「人と読書」をめぐって
・いくつかの出会い
  数学嫌いの起源
  回想の散歩道
  アイデンティティと生き甲斐
  戦後社会変動と犯罪
  対米要望の権利と義務
  奇妙な無風地帯の感覚
  こころと体についての断想
  翻訳って何?
  これらの切れ端を私は廃墟に対抗させた
  最晩年の定家 老年は古人に再び出会う季節である







heart04 小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/

heart04 私の事典
http://d.hatena.ne.jp/mydictionary/

heart04 ありがとう
http://arigatooo.exblog.jp/

heart04 意味と目次
http://wikibbs.exblog.jp/






中学生の勉強法
flair中学生の勉強法と高校受験対策


happy01中学受験(小学生の勉強)
http://juniorexam.seesaa.net/

happy01高校受験(中学生の勉強)
http://highexam.seesaa.net/

happy01大学受験(高校生の勉強)
http://uniexam.seesaa.net/

happy01就職活動
http://recruit.seesaa.net/








中井久夫



« レッドブルランページの動画は、凄い技のマウンテンバイク(MTB)の大会です。 | トップページ | 北岡明佳さんの錯視アート作品「ガンガゼ」の画像が、レディー・ガガのアルバム「アートポップ」に採用 »

素敵な人」カテゴリの記事