« 堀江貴文さん | トップページ | アントニオ猪木さんと天野篤さんの対談 »

2013年4月 2日 (火)

長嶋茂雄さんと松井秀喜さんに国民栄誉賞

2000年に優勝して日本一
巨人の長嶋茂雄監督と最高殊勲選手(MVP)の松井秀喜選手
巨人の長嶋茂雄と松井秀喜

プロ野球で活躍した長嶋茂雄さんと松井秀喜さんに国民栄誉賞とのこと。
喜ばしいことです。

国民栄誉賞は、「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったものについて、その栄誉を讃えること」を目的としているそうです。

(#)内閣府の施策 国民栄誉賞
http://bit.ly/10tMTUU

長嶋茂雄さんと松井秀喜さんは、国民栄誉賞の目的に合っていると思いますから、受賞も当然だと思います。(ちなみに、私はアンチ巨人ですが、長嶋ファンであり、松井ファンです。)


ただ、この賞は、表彰者が内閣総理大臣ということもあり、その時の政府の人気取りや話題作りの為ではないかと批判される向きもあるようなので、表彰するタイミングが難しいですね。
(まあ、話題作りだとしても、この話題が酒場で盛り上がって消費が増えれば、経済が活性化されてよいかもしれませんね。)


大偉業を成し遂げた時が、タイミングとしては良いと思いますが、長嶋茂雄さんの場合は、これまで、国民栄誉賞を受賞するタイミングを失ってしまったのではないかと思っていました。

国民栄誉賞が創設されたのは、1977年(昭和52年)で、本塁打世界記録を達成した王貞治さんが受賞しました。
長嶋茂雄さんは、1974年に伝説の引退スピーチを残して引退しました。(当時、38歳)
あのときに、国民栄誉賞が創設されていれば、その時に受賞していたかもしれません。


1974年 長嶋茂雄(読売巨人軍)引退セレモニー


「我が巨人軍は永遠に不滅です」


その後、2期にわたって巨人(読売ジャイアンツ)の監督としても活躍されましたが、国民栄誉賞のタイミングではありませんでした。
それでも、国民人気は絶大で、キャンプの時に、ジャンパーを脱いで現役時代の背番号3のユニフォーム姿を披露しただけで、大きなニュースになりました。

国民栄誉賞は没後受賞者も多いようですので、もしかしたら、そのタイミングしかないのかな、とも思えたので、今回の松井秀喜さんの現役引退というタイミングで2人が受賞できたことはよかったと思います。

プロ野球ドラフト会議で松井秀喜を引き当てる巨人・長嶋茂雄監督(1992年)
プロ野球ドラフト会議で松井秀喜を引き当てる長嶋茂雄

長嶋茂雄さんと松井秀喜さんの関係ですが、何といってもドラフト会議で4球団が松井選手を指名する中、長嶋監督が見事に当たりクジ(契約交渉権)を引き当て、ニンマリする表情が印象的でした。

松井選手は、引退時に、最も印象深いシーンとして、長嶋監督と2人で素振りをした時間を挙げていました。
すごい師弟関係だったんですね。

もちろん、今回の国民栄誉賞の受賞は、師弟関係による2人が受賞といっても2人セットということではありません。
長嶋茂雄さんも松井秀喜さんも、それぞれの活躍は私たちに元気を与えてくれました。

長嶋茂雄さんの受賞は遅すぎ、松井秀喜さんの受賞は早すぎるという人がいるようですが、そんなことはないと思います。
前述のように、長嶋茂雄さんの現役引退時は38歳。松井秀喜さんは、今、38歳。
日米で大活躍し、受賞に値する松井秀喜さんが、この現役引退のタイミングでの受賞を逃せば、長嶋さんのように晩年までタイミングを逃してしまうことになると思います。(もしかしたら、没後受賞になるかもしれません。)
スポーツ選手は、オリンピック金メダルや、大偉業を成し遂げる年齢が若いため、若くして受賞しても当然だし、それが早々だとしたら、引退時が妥当だと思います。
松井秀喜さんの場合は、後述のように、ワールドシリーズMVP(最優秀選手)の時が、受賞のタイミングだったのかもしれません。
ただ、イチロー選手が現役選手であることを理由に受賞を辞退(保留?)されていたようなので、今後の野球選手も現役の間は受賞しにくくなるかもしれませんね。


長嶋茂雄

shine「長嶋茂雄」


ホームランを打ったのにベースを踏み忘れて取り消しになるなど、長島茂雄さんのおもしろエピソードはいっぱいありますが、私が思い出したのは、昔、「パペポTV」という笑福亭鶴瓶さんと上岡龍太郎さんのトーク番組で、鶴瓶さんの話です。うろ覚えですが、話の筋を書きおこしてみます。
日本の少年野球チームがアメリカに遠征に行った時、現地で長島茂雄さんが来て、少年たち一人一人に打撃指導します。なお、その遠征のスポンサーが赤井電気だったので、ユニフォームには「AKAI」と書かれています。
長島さんは、一人の少年を呼びます。「赤井君!」 そして、熱心に打撃指導した後、次の少年を呼びます。「赤井君!」 そして、打撃指導した後、次の少年を呼びます。「赤井君!」 。。。
全員を指導した後、周りにいる関係者に「このチーム、赤井君が多いね!」と言ったそうです。
鶴瓶さんの話ですので、真偽不明の面白話かもしれませんが、野球愛の長島さんらしいエピソードです。

国民栄誉賞の知らせを受けた長島茂雄さんのコメントです。
「国民栄誉賞のお話に驚いておりますが、受賞が決まれば本当に光栄です。監督と選手として苦楽をともにしてきた松井君と一緒にいただけるということであれば、これ以上の喜びはありません。」








チャンピオンリング(指輪)の贈呈式 (松井選手は、6分過ぎに登場。)




松井秀喜さんについては、感動する動画がありました。
松井選手は、ヤンキースの選手として、2009年のワールドシリーズ「ヤンキース v.s. フィリーズ」で大活躍し、日本人選手による初のワールドシリーズMVP(最優秀選手)に輝きましたが、膝の故障などでシーズン中の成績がよくなかったため契約更新されず、エンゼルスに移籍。
そして、翌シーズンのヤンキースタジアムでの「ヤンキース v.s. エンゼルス」の試合前にチャンピオンリング(指輪)の贈呈式が行われました。
ヤンキースの選手が一人づつ名前を呼ばれ、最後に、エンゼルスのユニフォームを着た松井選手が呼ばれると観客はスタンディングオベーションでたたえ、さらに、ヤンキースの選手たちが松井選手に駆け寄って喜びを分かち合いました。
とても、感動するシーンでした。

あと、いじめ問題について、朝日新聞(2006年12月6日)に松井秀喜さんからのメッセージが掲載されました。

(#) いじめられている君へ(pdfファイル)
http://bit.ly/X9NFc1


私は、欲を言えば、松井秀喜さんには、日の丸を背負って、WBCに出場してほしかったなと思います。
(ヤンキースとの契約などで、そちらを優先せざるをえなかったのかもしれませんが。。)
いつか、監督としてWBCに出場すれば、世界、特にアメリカからの注目も増し、WBCの大会がさらに盛り上がると思います。

最後に、国民栄誉賞の知らせを受けた松井秀喜さんのコメントです。
「ただただ恐縮しております。長嶋監督の受賞は日本中の方々が納得されると思いますが、私は監督に愛情を注いでいただき、20年間プレーすることができました。ですから、この賞もひとえに監督のおかげです。正直、私が現時点で自分が頂いてもいいのか、という迷いもありますが、今後、数十年の時間をかけて、この賞を頂いても失礼ではなかったと証明できるよう、これからも努力していきたいと思います」

素晴らしいコメントですね。


松井秀喜

shine「松井秀喜」








ついでに、国民栄誉賞にふさわしいと思う著名人を挙げてみます。

野茂英雄(知名度、実績は十分なのに。)
アントニオ猪木(知名度、実績は十分。タイミングの問題?)
谷亮子(知名度、実績は十分なのに。)
北島康介(知名度、実績は十分なのに。タイミングを逃した?)
高倉健(知名度、実績は十分。タイミングの問題でしょう。)
イチロー(何度か辞退されたようです。引退時に受賞かな。)
三浦知良(知名度、実績は十分。引退時に受賞かな。)
浅田真央(若いですが、オリンピック金メダルなら受賞でしょう。)
ダルビッシュ有(サイ・ヤング賞を受賞するか、引退時に受賞しそう。)

スポーツ選手にも大人気のネックレス
アクアチタンを含浸したRAKUWAネック。
ファイテン(phiten)RAKUWAネックX50ハイエンド

typhoonファイテン「RAKUWAネック」






国民栄誉賞受賞者一覧(2013年3月現在)
王貞治(プロ野球選手)
古賀政男(作曲家)
長谷川一夫(俳優)
植村直己(冒険家)
山下泰裕(柔道選手)
衣笠祥雄(プロ野球選手)
美空ひばり(歌手)
千代の富士(大相撲力士)
藤山一郎(歌手)
長谷川町子(漫画家)
服部良一(作曲家)
渥美清(俳優)
吉田正(作曲家)
黒澤明(映画監督)
高橋尚子(陸上競技選手)
遠藤実(作曲家)
森光子(女優)
森繁久彌(俳優)
2011 FIFA 女子ワールドカップ 日本女子代表(女子サッカーチーム)
吉田沙保里(レスリング選手)
大鵬(大相撲力士)







heart01小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/

heart01私の事典
http://d.hatena.ne.jp/mydictionary/

heart01ありがとう
http://arigatooo.exblog.jp/







スピードガン

heart02スピードガン

野球でピッチャーの投げるスピードボールや、テニスでのサーブスピード、サーキット場でのレースカーのスピードなど多用途のスピード測定に便利です。








中学生の勉強法
flair中学生の勉強法と高校受験対策


happy01中学受験(小学生の勉強)
http://juniorexam.seesaa.net/

happy01高校受験(中学生の勉強)
http://highexam.seesaa.net/

happy01大学受験(高校生の勉強)
http://uniexam.seesaa.net/

happy01就職活動
http://recruit.seesaa.net/






靴のABCマート







« 堀江貴文さん | トップページ | アントニオ猪木さんと天野篤さんの対談 »

素敵な人」カテゴリの記事